2004年11月15日

香る名刺

アロマカードと名刺が一緒にスーツのポケットに入って
たんですね、偶然に。
名刺を渡すときに香りが移っていることに気付きました。
その日はたまたまレモン+ペパーミントのカード配合。
(好き嫌いの分かれるマイナーな香りじゃないくて良か
ったー。)
相手も匂いを感じとったらしくちょっと戸惑っていたよう
です。「あれっ?」って感じで…その香りがどこからきて
いるのか分ったかどうかは微妙な感じでしたが。

最近はパソコンで気軽に名刺を作れるようになったせいか、
いろいろとユニークな名刺も見かけるようになりました。
相手に働きかける要素は「五感」で区別でき、以下のよう
な使われ方をしているようです。

視覚:奇抜なデザインの名刺など。
触覚:竹でできた名詞など紙以外の素材でできたもの。
聴覚:力を加えると音が鳴る名刺もあるようです。
嗅覚:アロマネームカードです。
味覚:「この名刺は食べれます」という名刺がありました。

アロマネームカードが一番コストもかからず、簡単な方法
かもしれません。
ただ、あまり変な香りだと捨てられてしまう可能性もある
から(笑)、名刺に香り付けするときには精油選択がポイ
ントになりますね!

女教皇
posted by ・・・ at 16:41| デリー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマ&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1042175
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。