2005年02月28日

スキミング対策 - 銀行選びが鍵!

昨日の夕方見たテレビで、銀行のキャッシュカードのスキ
ミングについて報道されていた。カードを盗まれなくても、
口座から金が引き出されるケースがあるというのだ。
その手口はカードを偽造してしまうというものだった。
キャッシュカードを利用した際、ATMから出てくる利用明細に
記載された情報だけでカードそのものを偽造する手口がある
というのだ。

銀行側も黙ってはいない。偽造防止のためにキャッシュカー
ドに「セキュリティコード」と呼ばれる銀行独自のコードを
組み込んでその対策に当てたのだが…
なんとそのテレビ局の調査によれば、調査対象となった七行
中、三行もの銀行がいまだにセキュリティコードを組み込ん
でいない(あるいは偽造可能な程に脆弱な)状態にあるとい
うのだ。

これらの銀行の中には、実際偽造されたカードにより現金を
引き出された被害者を持つ銀行もあるという。しかも、偽造
防止の措置を行っていないことを自行の落ち度と認めなかっ
たようだ。その理由が「他にもセキュリティコードが脆弱な
銀行は多数存在し、我々のシステムだけが他行と比較してと
りわけ脆弱なものではない。」。どうしようもない責任逃れ
である。

そんな銀行には誰もお金を預けたくない。
その銀行名は結局番組中では流されなかったが、利用者とし
ては納得いかない。一体どこの銀行のセキュリティがしっか
りしているのか。ペイオフ制度も施行され、自分の金を守る
ために本気になって銀行の情報を集め、選抜する時代が到来
したのかもしれない。


関連リンク:
銀行.INFO - よりよい銀行を求めて

スキミングを防ぐための10カ条

STOP!スキミング

盗難・偽造キャッシュカード被害者の会『ひまわり草の会』


傲慢
posted by ・・・ at 10:45| デリー 🌁| Comment(2) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございました。銀行も重い腰をあげて少しずつ対策を練っているようですが、自分たちで銀行の選択をきちんとする、被害にあわないように対策するなど、自衛につとめないといけませんね。まったくいやな時代です。
Posted by lyca at 2005年03月01日 20:43
コメントありがとうございます。
おっしゃる通りです。
ライブドアVSフジサンケイグループではないですけど、そういった日本の古い体質を根本から変えていくために、消費者もよく考えて銀行を選別していくべきなんでしょうね。
市場の原理で淘汰される時代であることに心から気付けば、銀行側の態度も変わってくると思います。
今後のバイオメトリクスの技術の進歩・導入に期待します。
Posted by Mikura at 2005年03月02日 09:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2179999
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スキミング??キャッシュカード偽造
Excerpt: 2001年以降、スキミングといわれるキャッシュカード偽造による犯罪が増加しています。 具体的には、 ・キャッシュカードの番号、銀行口座情報を抜き取る ・その情報を元に、偽造カードを作る ・推定..
Weblog: 国家破綻研究ページ
Tracked: 2005-02-28 21:08

スキミング防止・牛革財布
Excerpt: 情報漏洩を阻止する磁気遮断財布 スキミング防止・牛革財布【送料無料】 最近、多く耳にするスキミング・・ 非常に、怖い話ですね。 この財布は、カード入れ内部に入った2枚の ..
Weblog: な〜〜るのコレがおすすめ
Tracked: 2005-03-03 21:53

スキミングの防衛策
Excerpt: 最近ではおサイフケータイなんてものが流行りそうですが、 各個人に防犯意識とカードや携帯にはお金が入っているんだ! という意識をもっともって自己防衛して いかないといけない時代なのかもしれません。..
Weblog: スキミング防止グッズ販売のS・D・I プロジェクトな日々
Tracked: 2005-10-23 17:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。