2004年08月24日

ソウルメイトを探せ!

俗にいう「星占い」の誕生星座は、本人の誕生日に地球
から見て太陽がどの方向にあったかによって決まる。
同様に、地球からみてどの方向に月があったかによって
決定される「月星座」というものもある。
月は太陽と比較して、地球に対し非常に速い周期でその
位置を変えている。そのため、太陽が1カ月ごとに12星座
を移動するのに対して、月は約3日というハイペースで
12星座をころころと移動していく。
月星座がおうし座の人の4日後に生まれた人の月星座は
もう「ふたご座」になってしまうのである。

さて誤解を恐れず太陽と月星座の違いを説明してみると、

法則1:太陽星座がその人の表の顔をあらわすとすれば、
  月星座は裏の顔をあらわす。

法則2:男性の月星座はその男性の理想の妻像を示し、
 女性の太陽星座は彼女の理想の夫像を表すという。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
占星術とは太陽系の9惑星の位置をそれぞれ計算して、
(計算結果を表したものをホロスコープという)人生を
占うものであるが、「星占い」も「月星座」もそんな
占星術の一部だ。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


さてさて、その予備知識をもとにここから本題。
太陽星座も月星座も「おひつじ〜うお」までの12星座が
存在する。ということは全ての人を12×12の144種類に
分けることができるというわけだ。
これを男女の出会いという観点から考えてみよう。
先ほどの法則2を適用すると、自分の星座と愛称の良い
組み合わせの異性と出会う可能性は144分の1で現れると
いうことだ。
例えば太陽星座が「うお」、月が「しし」の男性は、
太陽が「しし」で月が「うお」の女性を探せばいいと
いうことになる。
占星術的に見ると他の惑星の影響等も考慮する必要が
あるため100%マッチするとはいい切れないが、
これが運命の赤い糸の正体かもしれない。

144人に一人出会えるなんて
宝くじあてるよりはるかに簡単


※必ずしも『理想の夫(妻)=理想の彼氏(彼女)』
 にはならないということに注意。

あなたの月星座は?→

恋人

posted by ・・・ at 17:51| ブリスベン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 12星座別「守護香」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。