2005年05月23日

只今

新しいブログを準備中です。

いつも来て頂いている方々、

ありがとうございます。

そして、もうシバラクお待ち下さいませ。

おうし
posted by ・・・ at 18:25| デリー 🌁| Comment(1) | TrackBack(1) | ミクラリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

マトリックス

モーフィアスのお言葉

「速く動こうとするな。」

「速いと知れ。」

何度聞いてもシビれるセリフだね。



隠者
posted by ・・・ at 16:58| デリー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミクラリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

愛の初心者

「汝の敵を愛せよ」とか、嘘だ。

なーんて思っていたけれど

敵をも愛せるほどの人の愛なんてのは

味方に与える時はもっとすごいわけで…

いまだ敵を愛せるほどに至ってはないが

そんな人になってみたいと

思えるようになれたみたい



女帝
posted by ・・・ at 13:33| デリー 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | ミクラリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

七つの大罪を切る - 傲慢の巻

傲慢とはあなたの弱さだ
偉そうに強がってみせても
魂の奥底で震えている自分がいる

何か大きなことを成し遂げたとき
大勢の中からひとり選ばれたとき
ライバルたちを打ち負かしたとき
みんなの羨望のマトとなったとき

過信と自惚れの種が心に撒かれ
他人の嫉妬という水でもって成長
やがて心には醜く根を張り巡らせた
傲慢の大木がそびえ立つのである

傲慢の大木はあなたの魂から
謙虚さや誠実さを根こそぎ吸い取り
不気味な幹をただ肥大化させてゆく

全て吸い尽くされた魂は枯渇し
傲慢の大木はどんどん腐敗してゆく
異臭を放ちはじめたあなたに
誰も近寄る者はいなくなるだろう

過信と自惚れの種
これだけには注意を怠るでないぞ



関連記事:
七つの大罪
七つの大罪を切る - 嫉妬の巻
七つの大罪を切る - 憤怒の巻

傲慢
posted by ・・・ at 11:32| デリー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミクラリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

ブライダルデバイド - 結婚式を舐めるな!

大昔の結婚式は村の中だけで行われていた
隣近所の村人たちが総出で式に参加していた
本人の意思に関わらず結婚式を何度も経験した

現代の結婚式は各都道府県どこからでも
飛行機や新幹線を使って式場に集結する
コミュニティの存在空間が劇的に広くなった

逆にいうとその移動の手間やコストを嫌って
招待があってもなかなか参加しない人は
結婚式経験不足に陥ってしまう可能性がある

結婚式経験値が高い人は結婚式から得るものが多い
経験の少ない人は式をくだらないと思う傾向にある
こうしてブライダルデバイドが生まれるのである

参加する者は式場で幸せと覚悟の洗礼を受ける
また長らく会っていないような旧友たちに会える
新郎新婦の友人たちと新たな交流が生まれる
その価値は式参加の手間やコストを遥かに凌駕する

もちろん、
純粋に祝いたい気持ちだけで参加できることが上
上に挙げたような理由で参加して得れるものも多大
招待されないのはちょっと悲しから交流を広げよう

最悪なのは用もないのに招待を断ってしまうことだ
ブライダルデバイドの螺旋階段をまっ逆さまに落ちてゆく

結婚式に、行こう!



Rose
posted by ・・・ at 09:56| デリー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミクラリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

七つの大罪を切る - 憤怒の巻

はらわたの煮えくり返るほどの怒りを
あなたは感じたことがあるだろうか

胸中では火にくべられた真っ赤な墨が
バチバチと弾け続けているような
大噴火直前のストレスは未だかつて
感じたことのないくらいのもの

怒りは固体からマグマのような液体となり
更に太陽核内部の水素のように気化した感情が
爆発的な圧力を持ち始める


臨界点に達するのは時間の問題のように思えた


さらなる驚異的な高熱・高圧という条件下に
さらされた憤怒が極まった刹那…
ふと、
そのエネルギーはプラズマ状態に昇華してしまった

ふわりと圧力が胸から消え
目の前には幾千本もの満開桜が
花吹雪を散らしていた
嵐は過ぎ去ったのだった…

怒りというものは噴出させた時点であなたの負け
怒りの一撃は時にあなたから全てを奪い去ってゆく
怒りの炎は文字通りあなたの全てを焼き尽くす

怒りに打ち勝つ方法はただひとつ
プラズマ状態に昇華するまで待つことだ

それまでの勝負だ
あなた自身との戦いだ



関連記事:
七つの大罪
七つの大罪を切る - 嫉妬の巻
三蔵CG - 七つの大罪


憤怒
posted by ・・・ at 10:02| デリー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミクラリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

ソウルメイトとシヴァのダンスを

ソウルメイトとだってたまには喧嘩しよう
ソウルメイトとの喧嘩はまさに破壊と創造
崩れかかった絆と溜まりかねたストレスを
一気に破壊して新たなる関係を積み上げる



おひつじ
posted by ・・・ at 14:11| デリー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミクラリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月31日

地の鼓動を聞く

指宿の砂風呂はいいぞ〜
土の重力に対抗する動脈の躍動感
背中とお尻を容赦なく炙る灼熱感
まるで地球のコンセントに繋がれ
急速充電したようなこの熱き癒し


おうし
posted by ・・・ at 14:44| デリー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミクラリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

五次元の解釈

三次元に時を加えて四次元

そんな客観的なこの時空に

わたしの心を加えて五次元


世界
posted by ・・・ at 20:00| デリー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミクラリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月22日

ガイアのぶるぶる

地球のくしゃみが頻発してるね
ちょっと風邪でもひいたのかな


吊るされた男
posted by ・・・ at 10:27| デリー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミクラリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

七つの大罪を切る - 嫉妬の巻

妬みのはさみのちからには

けっしてとらわれてはならない

嫌らしい嫉みの悪気を感じたら

くもの糸のはなしを思い出そう

蜘蛛の糸を手に入れたカンダタは

妬みのはさみにからめとられて

地の底に落とされるハメになった

追従する妬みの徒どもに気付かず

昇り続けていれば良かったのだ

嫉妬に怯えた者は昇り続けるのをやめ

下ばかり気にするようになってしまう

耳をふさいで昇り続けることだ

あなたにそれができるのならば

まばゆい極楽の蓮池もすぐそこだ




芥川龍之介「蜘蛛の糸」を無料で読めます→
七つの大罪 - 嫉妬

嫉妬
posted by ・・・ at 11:20| デリー 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | ミクラリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

風水パワー

オフィスの配置変えをしてみた

がらくた片付けて心がスッキリ

さわやかな空間は巨大な影響力

頭も明晰になり体力もみなぎる

心・技・体の充実をかんじるよ

それが企業の力に変わる瞬間だ

うお
posted by ・・・ at 20:23| デリー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミクラリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

錬金術


錬金術なんて時代錯誤の戯言だろうか?

否。

現代の紙幣経済とはまさに錬金術そのものでは

ないだろうか?

一万円札(旧)の原価は22円だったそうな。

これを錬金術と言わずしてなんと言おう。


しし
posted by ・・・ at 11:24| デリー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミクラリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

土星になりきる

土星の気分に浸りたいなら

巨大な公園の周囲をはしれ



運命の輪
posted by ・・・ at 22:31| デリー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミクラリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月14日

おきらくに

必死になんてなるもんじゃないよ
なにしろ必ず死んじゃうんだから


隠者
posted by ・・・ at 18:40| デリー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミクラリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月02日

土星回帰 - サターンリターン

あいつがもうすぐ帰ってくる
遠く厳しい大いなる威厳の主
29年もの歳月をかけたのち
私の頭上にて審判を下すのだ


サターンリターンとは?

タロッキ「皇帝」
posted by ・・・ at 22:35| デリー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミクラリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月27日

忘れがちな真実


人生ってあまりにも自由だね
だって何でもできるんだもん


星
posted by ・・・ at 19:44| デリー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミクラリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月26日

エニアグラムの剣

社会で生きていくための自分なりの戦い方がエゴなので
あろう。その戦い方は私達が成長していく過程において
誰もが覚えていくもの。
エニアグラムの囚われで現されるのではないだろうか。
いわば、9種類の武器の中からひとつを選び、その武器
を片手に自分や他人と戦い続ける人間たち。

あるものは完璧(Perfect)を。
あるものは愛(Love)を。
あるものは優秀(Excellence)を。
あるものは非凡(Unique)を。
あるものは知識(Knowledge)を。
あるものは忠実(Loyalty)を。
あるものは明朗(Cheer)を。
あるものは正義(Jastice)を。
あるものは安定(Stability)を。

それぞれの囚われを武器にかえて。

関連記事
エニアグラムのかたち
エニアグラム タイプ別グル

戦車
posted by ・・・ at 16:23| デリー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミクラリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月25日

ミッションインポシブル

ソウルメイトはいつも白雪姫
森の中でひたすら眠っている
彼女を目覚めさせるためには
王子様のキスが必要なんだよ


隠者
posted by ・・・ at 12:15| デリー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミクラリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月08日

レクイエム

デスクトップ仕様に固定化された視覚
大音量のヘッドホンで凝固まった聴覚
化学調味料で塗りつぶされている味覚
ハウスダストで一年中炎症気味な嗅覚
合成された繊維に封じ込められた触覚

自らの感覚で世界をありのままに感じる
いつしかそんな生活ができなくなったね

魂までも科学と文明の中に閉じこめられ
誇らしげに新人類と名乗るこのむなしさ
大自然の神秘をオカルティズムと断罪し
万能なる科学を唯一神と崇める狂信者達

あなたはそれを代償に何を手に入れたの


審判
posted by ・・・ at 23:20| デリー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミクラリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。